TSUTAYA 入会金 年会費

TSUTAYAレンタルの入会金・年会費|場合によっては無料も可能

 

 

TSUTAYAレンタルの入会金、年会費は基本的に有料です。店舗によって異なりますが、300〜500円程度と考えておけばOKです。

 

で、実はこの入会金・年会費のいずれか、あるいは両方を無料にする方法が存在します。以下にまとめてみました。

 

 

TSUTAYAレンタルの入会金、年会費を無料にする方法

 

方法

入会金

年会費

各店舗の入会金無料キャンペーンを利用する

無料

有料

ファミマTカードをレンタルカードとして使う

無料

無料

宅配レンタルTSUTAYAディスカスを利用する

無料

無料

 

 

おすすめは以下の2つですね。

 

 

ファミマTカード

  • 年会費無料。
  • ファミマでの特典が豊富。
  • Tカードとして幅広く使える。

レンタルする・しないに関わらず年会費はとにかくタダにしておきたい人におすすめです。

 

 

TSUTAYAディスカス

  • 月額定額制の宅配レンタル。
  • 借りれば借りるほどお得♪

たくさんレンタルしたい人におすすめです。

 

 

この2つから選んでみるのがいいかと思います。ではここからはTSUTAYA入会金・年会費を無料にする各方法についてそれぞれ解説して行きます。

 

 

 

目次(クリックで詳細ページに飛びます)

 

 

@TSUTAYA店頭のキャンペーンを利用して入会金を無料にする

店舗によっては入会金無料キャンペーンを実施していますので、情報をチェックしていればキャンペーンがやって来るかもしれません。

 

ただ、こちらの入会金無料キャンペーンは不定期で、しかもほとんど実施していない店舗もあります。なので、

 

  • 確実に入会金を無料にしたい
  • 年会費も取られたくない

 

こんな人にとってはキャンペーンを待つのは大変ですよね。そうこうしている間に楽しい映画作品を見逃してしまうかもしれません…

 

なので次から紹介する確実に無料になる方法がおすすめです。

 

 

 

 

AファミマTカードでTSUTAYAの入会金、年会費を無料にする

ファミマTカードはTSUTAYAの入会金、年会費が無料になるのでおすすめです。これ1枚を持っていることで

 

  • 入会金
  • 年会費(更新料)
  • 更新手続き

 

の全てが不要になります。

 

 

クーポン利用でファミマTカードはTSUTAYA入会金が無料

 

 

 

カード発行時にこのようなクーポンが付いてきます。
これでTSUTAYA入会金が無料になります。

 

 

TSUTAYA年会費はファミマTカードの年会費と同じ

 

 

 

ファミマTカードの年会費がそのままTSUTAYAの年会費になります。つまり、ファミマTカードの年会費が無料なのでTSUTAYAの年会費も無料になります。

 

ちなみにTカードとしても使えますし、ファミリーマートでの特典もたくさんあります。なので

 

  • ファミリーマートを日常的に利用する方
  • Tポイント加盟店を利用する方
  • TSUTAYAを利用したい(している)方

 

こういった方にファミマTカードはおすすめです。

 

年会費無料のカードなので持っておいて損はないですし、巷では楽天カードよりも審査が甘いカードとも言われています。実際、私もすんなり審査には通りました。

 

利便性のいいカードなので持っておくのもアリだと思います。

 

知らないだけで損してる!ファミマTカード詳細解説

 

 

 

 

BTSUTAYAディスカスを利用することで入会金、年会費を無料にする

 

 

 

ファミマTカードもおすすめのカードではあるんですが、

 

「いきなりクレジットカードを作るのはちょっと…」

 

と、思うかもしれません。確かにクレジットカードは敷居が高いですよね。
そんなあなたには、宅配レンタルのTSUTAYAディスカスをおすすめします。

 

 

▼1ヶ月無料お試し中に解約してもOK♪TSUTAYAディスカスはこちら▼

 

 

 

TSUTAYAディスカスとは?メリット・デメリットまとめ

 

 

TSUTAYAディスカスはTSUTAYA店舗に行かなくてもネットからCDやDVDの宅配レンタルができるサービスです。また、それ以外にも動画見放題のサービスも扱っています。

 

借りれば借りるほどお得なサービスなので、たくさんレンタルしたい人におすすめです。

 

まずはTSUTAYAディスカスのメリット・デメリットをまとめてみました。

 

 

 

TSUTAYAディスカスのメリットまとめ

 

まずはメリットのまとめから。

 

TSUTAYAディスカスのメリット
  • 入会金、年会費が不要
  • TSUTAYA店舗に足を運ぶ必要がない
  • 返却はポストでいいので店舗に行かなくていい
  • 24時間自分の好きなタイミングで注文ができる
  • 店舗で借りるより在庫が豊富で貸し出し中もほとんどない
  • 定額コースなら送料無料
  • 定額コースなら返却期限、遅延金がない
  • 定額コースはたくさん利用する人には経済的

 

実際に店舗でレンタルするよりもこういったメリットがあります。
この中からいくつかピックアップして簡単に説明します。

 

 

 

TSUTAYA店舗に足を運ぶ必要がない

 

 

TSUTAYAに足を運ぶ必要がないということでこんな人にメリットがあります。

 

  • TSUTAYAに足を運ぶのが面倒な人
  • 残業が遅くてTSUTAYAの営業時間に間に合わない人

 

残業で遅くなる人にとっては営業時間ギリギリで急ぎながら作品を選ぶのも嫌ですよね…
こういった人にメリットがあります。

 

 

 

返却はポストでいいので店舗に行かなくていい

 

 

  • 自宅近くのポスト
  • コンビニに置いてあるポスト

 

など、TSUTAYAの営業時間を気にせず自分の好きなタイミングで返却できるのがいいですね♪

 

 

 

店舗で借りるより在庫が豊富で貸し出し中もほとんどない

 

 

TSUTAYA店舗のレンタルだとどうしても在庫に限りがあります。

 

対するTSUTAYAディスカスなら在庫が豊富にあるので貸し出し中のものはほぼありません。あるとすれば人気殺到中の新作くらいですね。

 

よく、海外ドラマって借りようとしても、借りたい巻だけなかったりしてモヤモヤするものですよね。TSUTAYAディスカスなら次に借りる作品としてストックしておけるので便利です。

 

 

 

定額コースなら返却期限、遅延金がない

 

 

TSUTAYAディスカスの定額コースは返却期限と遅延金がありません。というのも返却をすることで次の作品が送られてくる仕組みになっているからです。

 

「返却期限や遅延金の心配をして結局観ないで返してしまった…」

 

という人も中にはいます。実際、私の知人も仕事が忙しくて全く観ないで返却してしまったこともあります。

 

こういった心配がないのもTSUTAYAディスカスの魅力の一つです。

 

 

▼1ヶ月無料お試し中に解約してもOK♪TSUTAYAディスカスはこちら▼

 

 

 

TSUTAYAディスカスのデメリットまとめ

 

次にデメリットについてのまとめです。

  • 配達までに日数がかかる
  • 定額レンタルの場合、毎月料金が発生する
  • 定額レンタルの場合、1回に借りられる枚数が決まっている

これらについても少し解説します。

 

 

 

配達までに日数がかかる

 

どうしても避けられないデメリットです。ただし、翌日配送率97%と高い割合で翌日には配送されます。

 

 

1日くらいなら待ってみてもいいのではないでしょうか?

 

 

 

定額レンタルの場合、毎月料金が発生する

 

 

毎月料金が発生するので利用しない人にとってはデメリットです。ただし、この後にも解説しますが定額レンタルは

 

  • 新作、準新作以外のDVD、ブルーレイ
  • 全てのCD

 

がレンタルし放題となっています。利用すればするほどお得なプランです。

 

 

 

定額レンタルの場合、1回に借りられる枚数が決まっている

 

 

定額レンタルでは1回に借りられる枚数が、2枚、4枚、6枚と決まっています。

 

もし、ドラマなどを一気に観たい!という人にはちょっと向いてないですね…。ゆっくり焦らず観られる人なら大丈夫ですが。

 

 

 

 

TSUTAYAディスカスの定額料金プランは店舗よりも断然お得!

次に定額料金プランです。

 

TSUTAYAディスカスの定額料金プランは以下の通りです。

 

 

TSUTAYAディスカスの定額料金プラン

プラン名

月額料金

1枚当たりの料金

1回に届く枚数

借り放題

定額レンタル4

(新作、準新作は4枚まで)

933円(税抜)

233円

2枚

定額レンタル8

(新作、準新作は8枚まで)

1865円(税抜)

233円

2枚

定額レンタル16

(新作、準新作は16枚まで)

3670円(税抜)

229円

4枚

定額レンタル24

(新作、準新作は24枚まで)

5423円(税抜)

225円

6枚

 

 

1枚あたり約230円ということで店舗と比べてお得感はないような感じですが、実際はかなりお得です。

 

その理由ですが、

 

  • DVD、ブルーレイのまだまだ話題作、旧作
  • CDの全作品

 

これらが借り放題となっているからです。

 

つまり、借り放題でレンタルをするほど1枚当たりの料金が安くなるということです。映画や音楽をたくさん鑑賞したい!という方には断然お得な料金プランとなっています。

 

 

 

TSUTAYAディスカスはどの定額料金プランがおすすめ?

 

個人的には定額レンタル8がおすすめです。

 

定額レンタル4には借り放題が含まれませんので除外します。

 

残る定額レンタル8、16、24には借り放題が含まれますが、その中でも料金とのバランスから定額レンタル8がおすすめです。

 

 

TSUTAYAディスカスの借り放題について

プラン名

月額料金

借りられる枚数

定額レンタル8

1865円(税抜)

8枚目までは全ての作品

9枚目以降はDVD、ブルーレイの旧作、CDの全作品

定額レンタル16

3670円(税抜)

8枚目までは全ての作品

17枚目以降はDVD、ブルーレイの旧作、CDの全作品

定額レンタル24

5423円(税抜)

8枚目までは全ての作品

25枚目以降はDVD、ブルーレイの旧作、CDの全作品

 

 

定額レンタル8は料金が1000円台ということで許せる範囲ではないでしょうか?

 

定額レンタル16、24になると、料金が3000円台以上になるので割高感があります。それに毎月それだけレンタルして観るかというとちょっと微妙なとこだと思います…(^_^;)

 

ということで個人的には定額レンタル8をおすすめします。

 

 

▼1ヶ月無料お試し中に解約してもOK♪TSUTAYAディスカスはこちら▼

 

 

 

まとめ:TSUTAYAディスカスはこんな人におすすめ

 

 

TSUTAYAディスカスは店舗レンタルに比べてメリットがあることをお伝えしました。ただ、中にはおすすめ出来ない人もいるので最後にまとめます。

 

 

TSUTAYAディスカスをおすすめ出来ない人

 

まず、TSUTAYAディスカスには次のようなデメリットがあります。

 

  • 定額プランは毎月料金が固定
  • 店舗で選ぶ楽しさがない

 

なので、

 

  • 毎月そこまでレンタルはしない人
  • 店舗で選ぶのを楽しみにしている人

 

こんな人にはおすすめはできません。

 

 

TSUTAYAディスカスがおすすめ出来る人

 

逆にTSUTAYAディスカスには次のようなメリットがあります。

 

TSUTAYAディスカスのメリットまとめ
  • 入会金、年会費が不要
  • TSUTAYA店舗に足を運ぶ必要がない
  • 返却はポストでOK
  • 24時間自分の好きなタイミングで注文ができる
  • 店舗で借りるより在庫が豊富で貸し出し中もほとんどない
  • 定額コースなら送料無料
  • 定額コースなら返却期限、遅延金がない
  • 定額コースなら料金固定なので経済的

 

なので、

 

  • 仕事が忙しくてTSUTAYAに行く時間もない人
  • TSUTAYAに返却しに行くのが面倒な人
  • 貸し出し中で借りられないのが嫌な人
  • 返却期限を気にせずにゆっくり視聴したい人
  • とにかくお得にレンタルをしたい人

 

 

こんな人におすすめです♪

 

実は店舗レンタルよりもお得な部分が多いので、気になる方はチェックしてみてもいいかと思います。

 

ちなみにTSUTAYAディスカスでは入会キャンペーンを実施しています。最初の1ヵ月間は無料で始められ、無料期間中に解約も可能です。

 

まずは無料で試してみてどのようなサービスか確かめてみるのもいいかと思います。

 

 

▼1ヶ月無料お試し中に解約してもOK♪TSUTAYAディスカスはこちら▼